2021年6月27日 更新

お家時間をリッチに♪フルーツサンドの基本の作り方とレシピいろいろ

その見た目のかわいさで、大人気のフルーツサンド。最近はコンビニでも売っていますが、自宅でも簡単に作ることができます。自分好みのフルーツをたっぷり入れて作って、休日の朝食やおやつに!運動会やピクニックでのお弁当に!きっと子供も喜びますよ♡

7,499 view お気に入り 0
食パンとクリームとフルーツがあれば作れる、手軽でおいしいフルーツサンド。

普通のサンドイッチと違い、切り口から覗くフルーツの可愛い断面が特徴的で「萌え断」という言葉も生まれています。

コツその1.水分の少ないフルーツをチョイスしよう

まずは、フルーツサンドを作るうえでのコツからお届けします。
基本的にはどんなものもフルーツサンドにできます。

しかし、家庭で作りやすいのはイチゴやバナナなど水分の少ないもの。

逆に難しいのは水分の多いメロン、キウイ、マンゴーです。

フルーツサンドは、ホイップクリームを使ったものなら3日ほど保存可能です。

その際、柔らかくて水分が多いフルーツは変色しやすく、パンに水分が回ってしまうので不向き。早めに食べるようにしましょう。

コツその2.事前にフルーツの水分をカットしておく

まずフルーツの皮をむき、ヘタを取り、切りますが、水分の多いフルーツはここで水分をカットします。

厚手のキッチンペーパー(リード紙など)に包み、1時間以上冷蔵庫に。

使う前にも表面の水分を拭き取ります。この水分カットができていないと、出来上がり時にパンがびしょびしょになってしまいます

コツその3.市販のサンドイッチ用食パンを使おう

家庭で作るなら市販のサンドイッチ用食パン(12枚切り)が最しています。

最近流行の高級食パンのような甘いリッチなものより、一般的な塩気のある食パンがフルーツサンドに向いていますよ。
まずは硬すぎず、柔らかすぎない食パン、つまり、いつも食べ慣れているものでチャレンジしてみてください

コツその4.使用するおすすめクリーム

46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

甘酸っぱい屋台の味をおうちで♪ フルーツ飴の作り方

甘酸っぱい屋台の味をおうちで♪ フルーツ飴の作り方

お祭りの屋台ではお馴染みの「フルーツ飴」。ツヤのあるキラキラとした仕上りで、とってもかわいいですよね。実は簡単にお家で作ることができると、InstagramやYouTubeで話題にもなっています。シンプルな材料、簡単な手順ですが、実はちょっとした差で仕上がりがすごく変わってしまう奥の深いスイーツなんですよ。そのコツもまとめてありますので、どうぞご覧下さい!
ruru | 3,162 view
必見!食品ラップを使ってフルーツを長持ちさせる方法

必見!食品ラップを使ってフルーツを長持ちさせる方法

食品の保存にラップを使う方も多いと思いますが、その理由は空気にふれにくくなるからです。この記事では、食品ラップを使ってフルーツを保存し、長持ちさせる方法をご紹介していきます。
ruru | 810 view
SNSで話題♪ もっちり硬め食感の「イタリアンプリン」を作ってみよう!

SNSで話題♪ もっちり硬め食感の「イタリアンプリン」を作ってみよう!

コンビニスイーツで一気に知れ渡った「イタリアンプリン」。SNSでも話題となっていますよね。こちらでは、イタリアンプリンのさまざまな作り方をお届けします。基本のレシピや、オーブンを使わないもの、生クリームやクリームチーズを使わない作り方など、いろいろありますよ。
ruru | 3,742 view
オレンジの断面がかわいい♪ オレンジを使った「萌え断」フルーツサンド

オレンジの断面がかわいい♪ オレンジを使った「萌え断」フルーツサンド

フルーツとクリームをパンでサンドした、可愛くそしておいしいフルーツサンド。簡単に作れるけれど、あの「萌え断」を作るにはちょっとしたコツがあるんです。今回はそのポイントを押さえた基本の作り方と、お花のような可愛い断面になる作り方をご紹介します。是非トライしてみてくださいね。
ruru | 4,450 view
レンジでも作れて、添加物の心配なし! 赤ちゃん向け手作りソーセージの作り方

レンジでも作れて、添加物の心配なし! 赤ちゃん向け手作りソーセージの作り方

赤ちゃんの離乳食は、後期になると大人と同じものに近づいてきます。ソーセージはみんな大好き。ですが、市販のものは塩分や添加物が気になるママが多いのではないでしょうか。レンジで作れるものもあり、手作りも意外と簡単なんですよ。そのレシピをご紹介します。
ruru | 6,069 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事