2020年6月27日 更新

電子レンジ×ラップ レンチンするときのラップの使い方をこの際、掘り下げてみる。

物を温めたり、下ごしらえをしたりと日常的に大活躍の電子レンジ。温めるときには、何気にラップをかけている方も多いと思います。それはどうしてなのでしょう?そして、どんなものでもかけなければならないのでしょうか?考えてみると、意外と知らないですよね。 今回は、電子レンジでチンする時のラップについて、様々な視点から調べてみました。 .

270 view お気に入り 0

電子レンジでチンするとき、とりあえずなんでもラップしてるけど・・・そもそも何の意味があるんでしょう?

レンチンするときに、ラップが必要なのはなぜ?

加熱の効率があがります!

そもそも、レンジで加熱というのはどういうことなのでしょうか。

電子レンジの過熱方法は、波長の短いマイクロ波をつかい、食品を加熱させます。

マイクロ波で食品に含まれる水分を振動させ、摩擦熱を発生させるのです。なので、水分を多く含む食品ほど、温まりやすくなります。

ラップをすると、鍋のふたと同じように温度を上がりやすくする、熱を通りやすくする、水分が蒸発しにくいといった働きをしてくれます。

鍋と違う点は、レンジで加熱をすると、食品の水分は短時間で蒸気になるということです。
鍋をつかうより調理時間は短くなりますが、ラップをしなければ水分がとんでしまい、せっかくの短時間加熱も意味がなくなってしまいます。

水分や香りを保ってくれる!

ラップをかけるメリットのなかで、一番ともいえる効果が「水分を逃がさないこと」。

レンジで食品を加熱すると、水蒸気が発生します。ラップをすることで水分が逃げるのを防いでくれるのです。

また、水蒸気がラップ内にたまることで、食品を蒸らす効果も生まれます。加熱後、しばらくラップをかけたままにしておくと、予熱で蒸らすことができます。
この蒸らす効果は、レンジをかけている時間が短くなるためエコでもあるのです。

水分と同時に、ラップをかけておくと香りも逃げません。
食品のおいしい香りは食欲を増進させてくれます。おいしく食べるためにも、香りを閉じ込めておけるラップがけはおすすめと言えます。

におい移りしない、汚れを防いでくれる!

61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

話題のハイホームはラップと一緒に使うのが正解! お風呂やキッチンの掃除術

話題のハイホームはラップと一緒に使うのが正解! お風呂やキッチンの掃除術

今話題の掃除アイテムハイホーム!実はこのアイテムは、ラップと使うことで効果をさらに発揮してくれます。今回はそんなハイホームとラップを一緒に使う掃除術について、紹介していきます。是非チェックしてみてください
macpork08 | 1,570 view
無添加ラップのポリラップ!安全性や使い勝手は?気になる口コミをチェック

無添加ラップのポリラップ!安全性や使い勝手は?気になる口コミをチェック

無添加ラップといえばポリラップ。食の安全を考えるご家庭ではポリラップを選んで使っているみたいです。無添加だからこその使い勝手が気になるポリラップの口コミから、ポリラップのいいところや使いにくさをカバーする方法などをみてみましょう!
yokapon | 1,294 view
荷物の梱包やゴミ出しにも大活躍! ハンディラップの活用術まとめ

荷物の梱包やゴミ出しにも大活躍! ハンディラップの活用術まとめ

ラップといえば食品ラップ。ですが、梱包用のラップもあるのを知っていましたか?最近注目が集まっている梱包用ラップの活用法をご紹介します!
yokapon | 2,595 view
玉ねぎの甘さを引き出すには○○が常識!

玉ねぎの甘さを引き出すには○○が常識!

煮ても炒めても何にでも使える玉ねぎですが、玉ねぎの甘さを引き出す方法ってご存知ですか? 子どもに食べてもらうためには甘さを引き出すのがいちばんですよね。 そこで玉ねぎにまつわるいろいろなことを調べてみました。 ぜひ、参考にしてみてくださいね♪
miny | 19,368 view
ラップのかけ方にひと工夫!レンジでチンしたお皿が熱くならない裏ワザ

ラップのかけ方にひと工夫!レンジでチンしたお皿が熱くならない裏ワザ

お皿にラップをかけてレンジでチンしたら、すぐ取り出したいのに熱くて持てない!なんてこと、よくありますよね…。実はラップのかけ方にひと工夫するだけで、こんなぷちストレスをなくす裏ワザあるんです♪ とっても簡単にできるのでぜひ一度お試しあれ!
cobachi | 4,126 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事