2023年1月10日 更新

余りがちな刺身のつま、捨てないで再利用してみて!大変身レシピをご紹介♪

お刺身を購入してきて食べると、どうしてもツマって余りがちですよね。筆者も実はもったいないなと思いながらも捨てていたのですが、よく洗えば再利用できるそうです。こちらの記事では、刺身のつまの活用レシピをお伝えしていきます。

13,824 view お気に入り 0
 (114232)

つまを調理する前の下処理

刺身のつまを活用する前には、魚の汁やニオイがついている部分があるので、水でよく洗い、ザルやキッチンペーパーで水気をきってから調理するようにしましょう。
 (114234)

一番手っ取り早いのが、味噌汁の具

一番簡単に活用する方法が、味噌汁の具として使うこと。

子どもには、細かく切ってある大根が食べやすいので、よく食べてくれるとのことですよ。

長さがあるものは、包丁でザクザクと切って、食べやすい長さにして入れましょう。

大根のお味噌汁は定番ですね。ほかのどんな具材とも合います。
 (114230)

それではこれより、お刺身で余ったツマの再利用レシピをご紹介していきます。

ナムル

刺身のつまのリメイクとして人気のあるレシピが、ナムルです。

調味料に和えるだけで作れますが、水気をよく切るのがポイント。
このレシピでは大根で作っていますが、人参や海藻でもOK。

注意点としては、生のまま使うため当日食べきるようにしてくださいね。
 (114198)

材料
お刺身のツマ(今回は大根)
両手のひらにこんもり
■だし醤油
小さじ1.5
■にんにく(チューブでOK)
1㎝
■とうがらし粉(一味でもOK)
お好みで
■ゴマ油
大さじ1
■すりゴマ
大さじ1/2
ゴマ(飾り)
適量

大根もち

 (114201)

材料・2人分
大根のつま200グラム
ピザ用チーズ大さじ4
かたくり粉大さじ4
無添加だし かつおスティック半分(4グラム)
水適量
ごま油適量
鎌倉の大根料理専門店店主 佐藤祐実那さんが教えてくれたのは、お刺身の「ツマ」を使ったモチモチの大根もちの作り方です。
 
おやつに良し!おつまみにも良し!の簡単メニューです♪
35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「ブロッコリーの茎」捨てないで!栄養価も高くおいしい部分♪

「ブロッコリーの茎」捨てないで!栄養価も高くおいしい部分♪

ブロッコリーはビタミンCなどが豊富で、野菜の中でも栄養価が高いといわれています。たくさん食べたいものですが、「茎」はどうしていますか?捨ててしまう方も多いのではないでしょうか?ブロッコリーの茎は味も食感もいいし、とてもおいしい部分。ぜひ、いただきましょう。
ruru | 45 view
余ってももう悩まない!焼き肉以外にも使える「焼き肉のたれ」活用レシピ

余ってももう悩まない!焼き肉以外にも使える「焼き肉のたれ」活用レシピ

「焼肉のタレ」どちらのご家庭の冷蔵庫にも必ずといっていいほどあるのではないでしょうか?ですがこれが、なかなか使いきれないですよね。そう何回も焼肉ってしないし、気がついたら消費期限が切れていた…なんてこともあるあるですよね。こちらの記事では、そんな焼き肉のたれの活用レシピをご紹介します。
ruru | 1,001 view
体に優しい、ヘルシーな「豆腐+豆乳」レシピいろいろ♪

体に優しい、ヘルシーな「豆腐+豆乳」レシピいろいろ♪

ヘルシーさで注目の食材「豆腐」と「豆乳」。両方とも畑の肉とも呼ばれる高タンパク「大豆」で作られているので、栄養価も高く、さまざまな食材との相性も抜群!豆腐と豆乳を使った、ヘルシー、そしておいしいレシピをご紹介します。
ruru | 493 view
ズッキーニってどう料理するの?丸焼きや生でもおいしい「ズッキーニ」レシピ集

ズッキーニってどう料理するの?丸焼きや生でもおいしい「ズッキーニ」レシピ集

きゅうりを大きく緑色を濃くしたような姿のズッキーニ。ズッキーニは癖のない味わいで、さまざまな食材との相性が抜群!今の旬の時期に、たくさんいただきましょう。こちらでは、ズッキーニのアレンジレシピをご紹介しています。
ruru | 1,624 view
今、レタスがめちゃくちゃお買い得なので「レタス大量消費レシピ」8選

今、レタスがめちゃくちゃお買い得なので「レタス大量消費レシピ」8選

ここ最近、レタスがかなりお買い得価格となっています。そこでこちらの記事では、レタス大量消費レシピをお届けします。シャキシャキとした歯触りが美味しいレタスは約95%が水分で、それほど栄養価は高くありません。しかし、ビタミンCやビタミンE、カリウム、カルシウム、食物繊維などがバランスよく含まれているんですよ。
ruru | 3,047 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事