2022年3月7日 更新

「大豆ミート」(大豆のお肉)ってなんぞや?その特徴や種類、レシピをご紹介♪

大豆ミートとは、大豆から作られた加工食品。味や食感をお肉のように再現していることから「大豆ミート」と呼ばれています。スーパーにも置いてありますが、実際に食べたことがない方や、どのような食品なのか知らない方もいらっしゃるでしょう。こちらでは、大豆ミートとはどのような食品なのかをはじめ、大豆ミートの魅力やレシピなどをご紹介していきます。

1,598 view お気に入り 0

「大豆ミート」とは?

 (92371)

大豆ミートを簡単に説明すると、ずばりミート(肉)のような大豆食品のこと。

ソイミート(soy meat)や大豆肉などと呼ばれることもあります。

近年では、欧米などで牛肉や豚肉のような家畜肉の代わりに植物由来の材料で作った代替肉を選ぶ人が増えているため、徐々に日本でも注目されるようになってきたのです。
「大豆ミート」以外にも、「ソイミート」「ベジミート」といった名前で販売されていることもありますよ。
 (92373)

「大豆ミート」の人気の秘密

人気の理由は主に2つあり、1つ目は栄養面で優れていること、2つ目は環境にやさしい事があげられます。

大豆ミートは、大豆からタンパク質を取り出し、繊維状にしたものをお肉のように加工した食品で、「大豆ミート」の他に、「ソイミート」や「ベジミート」などと呼ばれています。

また、大豆だけでなく、小麦やエンドウ豆などを原料に使った製品も販売されています。

◆高たんぱくで低脂肪

大豆は畑のお肉と呼ばれることがあるほど、高たんぱくな食品です。

さらに、大豆ミートは製造過程で油分を取り除いているため、脂肪の含有量が少なく低カロリーです。
 (92376)

◆栄養が豊富

ビタミンB群やビタミンEといったビタミンをはじめ、カルシウムやカリウム、鉄分のようなミネラルや、食物繊維が豊富に含まれています。

また、女性ホルモン(エストロゲン)と分子構造が似ていることから、植物性エストロゲンと呼ばれる「大豆イソフラボン」が含まれています。

◆コレステロール0でポリフェノールが含まれる

大豆にはコレステロールが含まれていません。

さらにポリフェノールの一種でもある「大豆サポニン」が含まれています。
 (92374)

69 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

離乳食に「麩」! その理由やおすすめ商品&レシピをご紹介します♪

離乳食に「麩」! その理由やおすすめ商品&レシピをご紹介します♪

ふんわりと柔らかくクセのない味の麩は離乳食でも使いやすい食材のひとつ。 まだ取り入れたことのない方は、ぜひ使ってみてください。主食だけでなくおやつにも利用できますよ。
ruru | 2,132 view
おかずもスイーツもホイルに包んで焼くだけ! あったか「ホイル焼き」バリエ

おかずもスイーツもホイルに包んで焼くだけ! あったか「ホイル焼き」バリエ

ホイル焼きは、食材をアルミホイル(アルミ箔)で一緒に包んで蒸し焼きにする、普段使いのお手軽レシピ。工程は簡単なのに、実にさまざまなレシピがあるんですよ。こちらの記事では、魚、肉、野菜、そしてスイーツと、バリエーション豊かなホイル焼きのレシピをご紹介します。
ruru | 703 view
手作りで無添加を叶える♪意外と簡単な「ドレッシング」の作り方とレシピいろいろ

手作りで無添加を叶える♪意外と簡単な「ドレッシング」の作り方とレシピいろいろ

野菜を多く食べる時に大活躍なのがドレッシング!しかし添加物が気になり、何を選べばいいのか困っていませんか?ドレッシングは市販の品だけでなく、手作りしても作ることができます。今回はそんな、簡単に手作りできる無添加ドレッシングについて紹介します♪
macpork08 | 4,042 view
手作りで無添加を叶える♪ 意外と簡単な「ドレッシング」の作り方とレシピいろいろ

手作りで無添加を叶える♪ 意外と簡単な「ドレッシング」の作り方とレシピいろいろ

スーパーなどで買うと便利なドレッシングですが、カロリーや添加物が気になるところ。そこで、安心して食べられる無添加ドレッシングを手作りしませんか?人気のドレッシングレシピをご紹介します。
yokapon | 6,753 view
ジブリ映画のごはんを再現『ジブリ飯』レシピ8選♪

ジブリ映画のごはんを再現『ジブリ飯』レシピ8選♪

ジブリ作品には、観ていると思わずお腹が鳴るようなとても魅力的なジブリ飯が登場します。登場人物たちは食べ物を実においしそうに食べていますよね。そんな「ジブリ飯」の人気レシピをご紹介していきます。ご自宅でもぜひ再現して、家族やお友達と味わってみてはいかがでしょうか?
ruru | 35 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事