2020年2月6日 更新

大豆製品でよく見る「消泡剤不使用」ってどういうこと?豆腐の添加物について

豆腐はヘルシーで身体にいいし、価格もお安く、とても便利で主婦の味方の食材というイメージです。 しかし、大豆とにがりだけ作られているイメージの強い豆腐にも、実は添加物が入っている場合があることをご存知でしょうか。 たとえば、消泡剤。これはいったいどういうものなのでしょうか。いろいろと調べてみましたので、どうぞご覧ください。

71 view お気に入り 0

豆腐の栄養と健康

豆腐は、タンパク質や脂質など体の基礎的な栄養素のみでなく、体を調節等して健康を維持増進させる食品「機能性食品」としても注目されています。
その効用について、次々と科学的に解明されつつあり、多くの報告があります。

豆腐の製法

下記の図は、豆腐の製法を簡単にまとめたものです。

消泡剤とは??

消泡剤とは、その名のとおり泡を消すためのものです。
豆腐の原料は大豆ですが、大豆の中にはサポニンという成分が入っており、このサポニンが、実は天然の界面活性剤(乳化剤)の一つで、水に溶かすとまるで石けんのように泡立つ性質を持っています。
そのため、豆腐を製造するときにはどうしても大量の泡が発生するので、それを除去しないと気泡だらけの豆腐になってしまいます。
つまり、泡を消すためのものが必要になってくるのです。
それが「消泡剤」(グリセリン脂肪酸エステル)です。

スーパーに並んでいる豆腐をよく見てみると、原材料のところに消泡剤(グリセリン脂肪酸エステル)という表記が書いてある豆腐があります。

ほとんどの豆腐に記載されていると思います。

消泡剤(グリセリン脂肪酸エステル)は危険なのか?

このグリセリン脂肪酸エステルという添加物ですが、人間の体内にも内包されている成分と言われており、添加物の中では大きな害はないとされています。

よって健康的には大きな影響はないと思われます。

泡って消さなくてはいけないものなの?

75 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

スーパーやネットショップでも買える! 化学調味料無添加の「めんつゆ」がおすすめ

スーパーやネットショップでも買える! 化学調味料無添加の「めんつゆ」がおすすめ

夏には欠かせないそうめん。そうめんに欠かせないのがめんつゆです。そうめんなどの麺料理だけでなく、様々な料理の味付けで使えるめんつゆですが、化学調味料が気になります。無添加で安心して使うことができるめんつゆをご紹介します!
yokapon | 5,380 view
手作りで「無添加」を叶える♪ 意外と簡単!手作りアイスクリーム

手作りで「無添加」を叶える♪ 意外と簡単!手作りアイスクリーム

市販のアイスには何種類もの添加物が使われているものが多いということをご存じですか? 添加物を避けたい、子どもにも安心して食べさせたい。そんなときは家庭で作るのもおすすめです♪ お料理がちょっと苦手な人でも簡単に作れる手作りアイスクリームのレシピをまとめました!
cobachi | 5,838 view
添加物が気になる人に! 意外と簡単な手作りチキンナゲットを作ってみよう!

添加物が気になる人に! 意外と簡単な手作りチキンナゲットを作ってみよう!

市販のチキンナゲットは便利だけど、添加物が気になりませんか? そんな時は手作りするのもおすすめです! 意外と簡単に作れてとっても美味しいんです。鶏むね肉を使えばコスパも◎。手作りチキンナゲットのレシピをご紹介します♪
cobachi | 6,603 view
肌に優しいベースメイクが欲しいなら、試してみたい!「無添加ファンデーション」

肌に優しいベースメイクが欲しいなら、試してみたい!「無添加ファンデーション」

肌を綺麗に見せたいけれど、肌に負担のかかるコスメは使いたくない。メイクする女性なら誰でも、そう考えますよね。そんなみなさんのお悩みを解決できる、お肌に優しい無添加ファンデーションをまとめてみました。様々な商品がありますので、ぜひ自分にあったものを探してみてください。
ruru | 74 view
スタイ(よだれかけ)を手作り!簡単なスタイの作り方と型紙をご紹介。

スタイ(よだれかけ)を手作り!簡単なスタイの作り方と型紙をご紹介。

赤ちゃんの為に何か手作りしたい!という場合に、一番お手軽・簡単かつ実用的な物と言えばやはりスタイでしょう。産まれて比較的すぐの時期から、食べこぼしの多い2歳くらいまでと長い期間大活躍してくれます。 何枚あっても困らないのがよだれかけですよね。好みの生地で作ったスタイをつけた我が子を見られるのは、ハンドメイドならではの醍醐味といえるでしょう。ミシンがなくても、手縫いで作れるスタイもありますよ!
ruru | 221 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ruru ruru

おすすめの記事

今注目の記事